上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三ヶ月の実家生活を終え、大阪に帰ってきました。
新たに四人での新生活が始まりました。
1401たくとアップ
takuはすくすく大きくなって今はこんな感じ。
おさがりなので、ピンクばかり着ていますが男の子でございます。

新生活一番の困難は、muku出張時のお風呂と寝かしつけ。
基本よく寝るtakuですが、ママとmikuがお風呂に入る間になぜか泣き出す。
でもmikuを洗って拭いて着替えさせなきゃ抱いてやる事も出来ない訳で。
大声で泣き続けます。

そして基本的にmikuはtakuが大好きですが、眠いときは別。ママを独り占めしないと寝れない。
パパがいればtakuを抱いていてもらえばすむ事だけど、出張時はママがtakuを抱いている訳で、mikuにはこれが我慢出来ない。わあわあ泣いて抗議するのをtakuが泣かないように授乳しながらなだめすかして寝かしつけるとぐったり。

子育てっていうのは一人でやるもんじゃないなあ、としみじみ思います。大家族ってすてき。
あ、あと大寒波の中保育園の送迎にtakuを連れて行けないので、15年ぶりに車を運転する事になりました。
実はこれが一番問題かも・・・いつぶつけるかヒヤヒヤものです。
スポンサーサイト

Comment


おかえりー!
さぞかし大変な状況なんだろうなぁ、お察しします。
子供一人でさえ、旦那が出張だと朝とか大変なのに、二人なんて…。
尊敬!

早く会いに行かなきゃね(^^)

うちも1番の懸念事項は、夫がいないときのお風呂です。

車の運転は、危ないかも!と思っているうちはきっと大丈夫。
慣れてきた頃が危ないのでご注意を!


みどりんりんさま
 まあ育休中ですから、どんだけ時間がかかっても良い!最悪保育園休んだって良い!と思えば気は楽(笑)。泣きさえしなければねえ。心穏やかなんだけど。

ウメさま
 お風呂。takuが泣きさえしなければ脱衣所に全部用意してあるし何の問題も無いんだけどねえ。子供用トランシーバーでつないで、部屋に寝かせたままmikuを風呂にも入れてみたけど、なぜか察知して大泣きするの。なんとか泣かさず風呂を待たせる事が出来ないか、日々模索中です。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。