上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くるみの木のすぐ近くに、不退寺というお寺があります。
せっかくなので、と寄りましたが、ここがとってもいい感じのお寺なのです。
不退寺
伝わりますかね?
シンプルなお堂に、自然に近い状態で作られた庭。新緑の中に埋もれる様に小さなお寺がある趣はかなりのものです。寺としても在原業平縁の寺で重要文化財です。
そしてやはり人が少ない(笑)。赤ちゃん連れには大きなポイントです。ただ、境内は砂利道なのでベビーカーはちょっと大変そう。拝観料を払う時に、ベビーカーを置かせてもらって、抱っこで入りました。

次はいよいよ初外食。
新大宮駅方面に少し戻って、ファミレスの「さと」に入りました。
入り口は階段なのでベビーカーを抱えて登りましたが、店内では親切な店員さんが「座敷の方がいいですよね」と個室の座敷に案内してくれました。これが扉も閉められる個室で大助かり。ややむずかっていたmikuのオムツを替えてお乳をあげて、あやしながら交代でごはんを食べる事が出来ました。個室じゃなかったら周りに気を使って大変だったかも。

mikuの機嫌もなおったので、もう一カ所お寺に寄りましたよ。
光明皇后ゆかりの法華寺。
法華寺
光明皇后が人々の垢を洗い流したとされる蒸し風呂とかがあります。ここも砂利なので抱っこで。
庭園も公開中でいい感じでしたが、この寺までの道は歩道がなくベビーカーではちょっと怖かったです。

こうして無事に実験は終了。
結果としては「二人がかりなら昼を挟んでのお出かけも何とかなるかも」です。寺はベビーカーが入れない事が多いので(ゴムのでっかい車輪のタイプなら入れるかも)、抱っこ紐持参がいいかも・・・。そして食べる所の事前調査は必須。ファミレスがなかったら我々はランチ難民でした。あぶない(汗)。
スポンサーサイト

Comment

お疲れ様
Muku様
藤がきれいです! さすがに奈良はお寺の宝庫。
ファミレスの「さと」親切ですね。
でも子連れ外出大変だったことでしょう
(特にBabyでは)…お疲れ様です!

Roolyさま
 ほんとに「さと」のお姉さんには感謝です。トイレにもチェンジングシートが無くて、座敷じゃなかったらオムツ替えにも困ったはず・・・。他にも普段は気にしない段差や歩道の狭さ等、赤ちゃん連れだと気になる事がいっぱい。これは大変ですね~。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。