上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずいぶんとまた、間が空いてしまいましたが、我々なんとか元気に過ごしております。
23日に、中山寺に行った時の蓮の写真です。(一眼レフがなくてコンパクトカメラの写真ですが)
中山寺
中山寺、と書くと関西の方は「おっ?」と思うかもしれません。
そう、つまは妊娠致しました!妊娠五ヶ月最初の戌の日だった23日に、腹帯もらいに行ってきたのです。予定日は元旦1月1日。冗談みたいですが、ほんとの話。

まだ性別不明な上、悪阻もほとんどなくお腹もあまり大きくならず、うっかり妊娠している事を忘れそうですが、月一回の検診では無事に育っているそうです。
で、行ってみました、中山寺へ戌の日参り。人生初のお祓いか、とやや楽しみに行きましたが、妊婦自身をお払いしてもらうと2万円とのこと。高すぎる!!というわけで、代わりにお札を祈祷してもらう7000円コースに申し込んで、腹帯とお守りだけもらって帰りました。
道理で、エスカレータやらエレベーターやら冷暖房完備の社務所やら、豪勢な造りのお寺なわけで・・・。境内に提携しているカタログ通販のサンプル配っているお姉さんまでいましたから。商売熱心。
しかし、もう少し趣は欲しいよね・・・と、流れ作業で渡された腹帯を見ながら思ったのでした。

見に来たよ!の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック頂くと、mukuとつまが大喜びします。しかし、この暑いのに腹帯なんて巻いていられません。

スポンサーサイト

Comment

おめでとう!
つおむーおめでとう。
来年の年賀状の頃にはもしや!?

毎日酷暑が続いてるので、
身体を労ってくださいな。



xipingさま
 ありがとう!年賀状には・・・間に合うかねえ(笑)。
 私の子だから、間の悪いタイミングで生まれそうだけど。
 寒中見舞いかもしれないけどmukuの気合入った写真が届くことを願っててー!
おめでとうございます
Muku様
ご無沙汰してます。奥様のご懐妊おめでとうございます。
安産で有名なお寺ですか。それは知りませんでした。
ハスがきれいです。

Roolyさま
 ありがとうございます!私も知りませんでした・・・産婦人科で、「行くなら中山さんに行きなさい」といわれ、初めて知った次第。産婦人科で紹介される寺があるとは重いもしませんでした・・・

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。