上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沈丁花が満開です。
街角で、よその家の庭先で、ふわっとあふれる春の匂い。
と、いいつつこれは沈丁花と並んで植えられてたちょっと似た植物の写真なのですが。

子供の頃庭に沈丁花があって、いい香をさせていました。この時期、懐かしい実家の庭を思い出します。

今日も見に来たよの印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック頂くとmukuとつまが大喜びいたします。本日より、久々にポラ写真。SX70、久々の登場です。
スポンサーサイト

Comment


そうそう、東京に行った時に初めて気付いたのが
沈丁花咲いているなぁってことでした。

今住んでいる場所は植物が少なくて、なかなか季節を感じられないのです。

sx-70のふんわりした感じと春のうつつがぴったりですね。

chant0m0さま
 実はうちの周りも植物少ないんです。コンクリートだらけ。
 紅葉とか虫の声とかカエルの鳴き声とか、そういうものが一切ないんですよね。沈丁花はそんな中唯一と言って良さそうな季節を知らせてくれる植物。わざわざ花の前を通るように心がけてます(笑)。
沈丁花は
その甘い香りで、春の訪れを知らせてくれますね。
「ひと雨ごとに」暖かくなってくるこの時期、
雨も香る素敵な季節です。

xiaoさま
 そう、まさに雨も香る季節ですね。雨が多くてちょっと主婦としては困る日々ですが、これを過ぎれば本格的な春!とわくわくしています。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。