上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道後のその他の見所をご紹介。
ぼっちゃん列車
まずはぼっちゃん列車。こうやって飾ってあるだけかと思いきや、あとで街中を走っているところを見かけました。オモチャみたいな大きさと色合いのこの列車、甥っ子は無関心でしたがなかなかかわいい。
からくり時計1
こちらは駅前にあるからくり時計。
道後温泉本館をイメージして作られています。一時間ごとにこの通り、
からくり時計2
ぼっちゃんの登場人物たちが音楽とともにあらわれます。
からくりオルゴールを眺めるような、懐かしい気分になりますよ。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びします。寒いのでショウガ紅茶でものみましょう。
スポンサーサイト

Comment


なんだかタイムスリップした気分になりますね♪
その時代に生きたわけじゃないけど、なんか懐かしい気持ちになるのが不思議ですねー♪

ぼっちゃん列車の周りもゆるい感じがしますね。
からくり時計がある街って素敵です。

ますます行きたくなってきた~。
が、行くところいっぱいですぐには行けず。
逃げないだろうから、ゆっくり行こっと。

accoさま
 そうなんです、生きてないどころか「坊ちゃん」をちゃんと読んだこともないのですが(笑)。なぜか懐かしいんですよねー。

chant0m0さま
 バックに全くビル群がない街中なんです。道の幅もゆったりしていて、なんだか広々していました。みんなでからくり時計が動くのを待ってるなど、人の光景もなんだかゆったりでした。

ウメさま
 何十年先でも同じ風情で残っていそうなところだったよ。明治からある温泉街、まだまだ枯れないことでしょう!

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。