上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまりにいい天気だったので、近場にお出かけしてみました。
ぎりぎり大阪府、奈良の生駒にほど近い石切というところです。
ここは石切さんという神社があって、駅からずっと昔ながらのお土産屋さんが立ち並ぶ参道が1キロ以上続きます。
そこで購入した今回のお土産。
石切コケシ煎餅
こけしの手やきせんべい。
あ、関西圏以外の方のために付け加えると、関西で一般的に言うせんべいは甘いものです。卵と小麦粉と砂糖で出来てて、クッキーのようなビスケットのような。瓦せんべいみたいなの、といえば通じるでしょうか。
というわけで、「どこがせんべい?」という突っ込みは不可です(笑)。
けれどそれ以外にも突っ込みどころ満載のこのお菓子。そもそもなぜこけし。そして何故丸い(これではおきあがりこぼしでは)。微妙な笑顔も気になります。
しかし、味はつまの好きなビスケットそっくりで、満足度は高いのでした。

コケシが気になった方はこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック願います。mukuとつまが大喜びしますので、ぜひぜひクリックを♪
スポンサーサイト

Comment


mukuさん、こんばんは^o^

これはかわいいお菓子ですね~♪♪
初めて見ました^∇^
表情が何とも微笑ましいです★

了解です!!
突っ込みません≧~≦b

ポチポチ♪

表情が一枚ずつ違いますね^^かわいいです。
めっちゃおいしそうに写ってるなぁと思うのは私だけでしょうか?!

関東圏などで言われているせんべいは
関西ではなんと呼ばれるのですか??
やっぱりせんべいなんでしょうか。

石切さんへ行かれたんですね。
私、実家が石切なんですよ。
なので実家から散歩がてら年間に数回行きます。
でもこの可愛らしいこけしのせんべいは知りませんでした。
次、実家に帰った時、参道歩いて探してみますね♪

石切ってことばの響きが懐かしい・・・。
学生の頃、奈良でバイトをしていたので、
石切でよく、快速電車の通過待ちをしました。

・・・が、途中下車をしたことはなく(笑)
もちろん、このこけしも初お目見え。
食べたことないけど、懐かしい味がするんやろうなぁ。


こんにちわ。
なんてかわいいんでしょう。このこけし。
微妙な表情もすごいにくいですね~。
ツボにハマりました。
食べる時どこからいくか悩みそうです。

石切は祖母のふるさとなのに、こんな可愛らしいお菓子があるなんて知りませんでした。
どんなお味か食べてみたいです。


かわいい…!
けっこうサイズは小さめなんですか?
これはおみやげにばっちりなお菓子ですね♪
甘いってのが意外です!

まーしゃるさま
 他にもパステル色の「動物ヨーチ」とかカラフルな包みの昆布飴とか、懐かしくて可愛いものが目白押しでしたよ。おしゃれとは言い難いですが微笑ましい町でした。

chant0m0さま
 「草加せんべい」と言うとあのお醤油味のせんべいだ、と思う気が。しかし地方出身者のエセ関西人なのでやや怪しいです(笑)。

chiseさま
 なんと!良いところにご実家がありますね~。お正月とかお祭りとか、すごく楽しそう。しかしあの参道の坂道は気合いがいりますね(笑)

ウメさま
 石切は散歩にぴったりの町でしたよ。突っ込みどころ満載の店とか隠れた名店みたいなのがたくさんあって。途中下車しなかったとは惜しいことしてるね~

mocoさま
 そうなんです、食べる時に悩む。と思ったけど小指の先ほどの大きさなので(笑)豪快に?ひとくちで頂いております。

きゅうりさま
 動物ビスケットより小さいんですよー、乳ぼうろを二つくっつけたぐらい。あまりに可愛いので、撮る時「長女」「次女」「三女」と名付けてしまい、「長女は真ん中がいいんじゃない?」とか「次女を食べちゃうよー」とかおかしげな会話になってしまいました。ちなみにおそらく百二十女ぐらいになりそうな数入ってます。





可愛い!
手のひらくらいの大きさかと思って写真を眺めていたら
実際にはもっと小さいんですね。
小指の先ほどの大きさに手間暇が掛けられているのが
とても素敵に思えます。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。