上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく前にこの灯の下にたたずんでいただろう一人の男性。

灯

雨の中、なぜ傘を置いて行ったのでしょう。
ミステリー。小説の冒頭とかになりそうだ。


今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びします。立ち直れるか、カメラとビスケット。
スポンサーサイト

Comment


ドラマチックな写真ですねぇ。
いろいろなことを想像させますよね。

置いていかれた傘はその後どうなっているのかな?とか
佇んでいた男性はどうして傘を置いていったのかな?とか
ストーリーを勝手に作って、それを写真を見ながら頭の中でそれを展開している。

実に面白い!(←どこかで聞いたようなフレーズ)

おっ!!ミステリーな所がちょいと怖い(>_<)
超小心者です☆

Mukuさん、こんばんは^^

一枚のお写真の中に、
ストーリーがギッシリですね☆
想像力がいっぱい働きます♪
ちょっぴりミステリアスですね≧o≦

ポチっ♪
私も
こういう写真を撮りたいんですが
なかなか難しい・・・

文章で言うと「行間」になるのかなぁ、
うまく出せません。
素敵な写真に、ポチっ!

未哉さま
 おお、ガリレオ(笑)。
 いや本当になんで置いて行ったのか「さっっぱりわからん」!

きのこさま
 人通りも少ないところですしねー。ややホラーまじりのミステリー、だったらやだなー。

まーしゃるさま
 ついついストーリーを想像してしまうんですよね。ミステリー好きなもので(笑)。小説より奇なる現実がないかなーと探してしまうのです。

xiaoさま
 ぽち、ありがとうございます!「行間」、表せたらいいですよねー、我々もまだまだ精進です。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。