上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国宝・彦根城に登りました。
以前登った姫路城に比べれば可愛いサイズに見えますが、黒色が効いていて男性的なお城です。
彦根城2
天守閣から琵琶湖が見えるのですよー。そして涼しい風が湖から吹いて来て気持ちいい。
彦根のお殿様はいいとこに住んでたんですねえ。
彦根城1
城の周りはひこニャンだらけでした。築城400年のお祭りらしい。
「今日のひこニャン」ボードが至る所にあり、それによると一日三回くらいひこニャンの着ぐるみが現れるらしい。見なかったけど。そんな、キャラクターって待ってまで見たいもんじゃないし。中身はきっとアルバイトだし。暑苦しそうだし。

「ライバルに目つきの悪い”しまさこにゃん”と”いしだみつにゃん”がいるんだって」

…ちょっと見てみたかったかも…

スポンサーサイト

Comment


こんばんは。

お城って周りに何もなくて解放感があるためか
涼しげな感じがします。
400年も時間が経った建物がこうしてみれるって
すごいことですよね♪

しまさこにゃんと、いしだみつにゃん
リンク先見ました。
これは見てみたくなりますね。

…しまさこにゃんってなんだ。
それにしてもひこにゃん騒動のウラでキャラ祭りになってたとは…。

おどろきです。

尚継さま
400年はすごいですよねー。柱や石垣を見ては、同じものを歴史上の人物たちも見て来たんだなあと感慨深かったです。ずっとずっと残していきたいですね。

zuka子さま
しまさこにゃんはねー、島左近がモチーフよ。「三成にすぎたるものが三つある」と言われる中の一つに数えられる優秀な武将で、暗殺とか夜襲とかを三成に進言するんだけど三成が生真面目に全部退けて苦労するんだよね…。そんな武将もあんな可愛い姿に… 

ぬけるような青空と緑色。
写真のような角度からの眺めは、400年前と一緒なんではなかろうか、と思えます。
そういえば、彦根には行ったことないや。

彦根城、懐かしい響きです。
学生時代に行ったきりだけど
あの時は楽しかったなぁ。
抜けるような青空が
「またおいで」と呼んでいるようです。

ぴえろさま
 そうなの、そういう気分になるのよー。半日くらいは十分に楽しめるよ、ぜひ一度行ってみて!

xiaoさま
 彦根はボランティアの方がバスガイドをしていたり、古い町並みを再現していたり、町をあげて「またおいで」っていってるような町でしたよ。楽しい思い出が作れますねー。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。