上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安芸の国の一宮といえば、言わずと知れた「宮島さん」
またまた、mukuが仕事で一人だけ行ってきました。
厳嶋

海の神様である宗像三女神を祀ります。
女の神様でヤキモチ焼きだからデートでいっちゃだめ、別れるよ!
なんて言われてましたね。(muku夫婦は広島出身)
宗像三女神のうちメインの市杵島姫命は神仏習合では弁財天。
お金と芸術の神様です。我が家にぴったりのご利益なので、見かけたら必ずお参りするのが我が家の鉄則。
すみません、さっきヤキモチ焼きなんて言ったの取り消します、貴女は心広い神様です、どうか写真の才能と運をちょっとばかり横流ししてください…
ついでにちょっとばかり給料も上げてください…

スポンサーサイト

Comment


宮島は私が1・2歳のときに行った(記憶があるわけもなく、写真で見ただけ)以来、
一度も行ってない。
いいところですか?
お金の神様なら、ぜひ行かねば。
いつか彼と行ってみようかな。

夕陽で金色の海に浮かぶ鳥居なんて感涙ものよー
厳島神社の社殿は本当に美しいのでぜひ行ってみて!
神社以外はザややレトロな観光地。ちょっとゆるい感じの土産屋と食いしん坊のシカに癒される。
これまたレトロな宮島水族館なるものがありまして、広島人にとって水族館と言えばここだった。郷愁をそそります。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。