上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝晩が冷えるようになって、すっかり秋。
そういえば、彼岸だわ。

子供たちは薄着でも元気ですが。
1409かずき

takuは10ヶ月。
そろそろ復帰を考えないと・・・と思ったのですが、
もちろん待機児童数が半端じゃないご時世、認可保育園に途中入所なんて無理。
無認可に入れるとなると、mikuを送った後もう一カ所の送迎になるわけですが、ざっと計算して今までより30分は朝が早くなる。二人分の朝の準備は今までよりかかるから、起こすのが朝の5時。でも寝かしつけはどうがんばっても9時になるし・・・子供たちの睡眠時間が足りない(泣)。
育ち盛りの子の睡眠時間は減らしたくない、となれば、後はmikuの通う保育園の一時預かりに入れるしか無いのです。が、一日4000円。ざっと一ヶ月を20日強で計算すると、8万円以上!!
taku一人でですよ。mikuと二人分だと10万軽く超えるんです、保育料が。

正直、復帰すると今より生活が苦しくなるという・・・。子供泣かせて働いて、生活が苦しくなるってどうなのよ。

それで、会社に無理を言って、半年間の育休延長を決めました。

しかし、この選択は一種の賭けでもあります。
この冬に「無認可に預けてでも働いています、大変です」という状況でないと、来年四月からの入所に合格出来るか微妙なのです。生活が赤字だろうと子供の睡眠時間を削ろうと、申し込み時に働いていなければ、来年春の入所は確実にならないのです。
mikuの時から三年経っても全然状況は良くなってないなあ。

まあ、そんなこんなでもう少しこの子と過ごす時間が増えました。
1409たくと
ままごとキッチンの流しを外して入り込む図。
独創的な遊び方。
スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。