上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誕生日のはなし、もうひとつ。
一歳の誕生日、ケーキは悩んだあげくにママが作りました。
誕生ケーキ1
ちょっと不格好ですが(汗)。
ホットケーキの間にバナナを挟んで生クリームでデコレーション。飾りは手作りの卵ぼうろとバナナ。生クリームだけはmikuが食べられないので、取り除いてからあげます。
誕生ケーキ2
最近拍手が上手なmiku。自分でパチパチ。
誕生ケーキ3
ちょっとだけですが、ちゃんと食べてくれましたよ。ご覧の通り、顔中で(笑)。
スポンサーサイト
一歳のイベントと言えば、一升餅を背負わせるこれ。
餅かつぎ1
一生食べ物に困らないように、との願いを込めて一升分の餅米で搗いた餅を背負わせます。
誕生日のプレゼントとしてじいちゃんとばあちゃんが買って来てくれた紅白の二段鏡餅。
mikuは10ヶ月で歩き出したし、案外背負って歩けるか?と思ったのですが、やはり重すぎる様子で起き上がれない、立てない、と泣き出しました。

「さすがに無理よねえ」、と言って外してあげたら。
餅かつぎ2
半升持った!
軽々、ひょいっと。

「あらー、人生半分くらいは食べ物に困らないね」、と言ったら。
餅かつぎ3
一升持った!
しかも歩いた!

親もびっくりの力持ちさんでした。


冷え込んだクリスマスイブ、mikuは一歳になりました。
ツリーと写っているけど、誕生日です。
誕生日
じいちゃんとばあちゃんが広島から来てくれたので、一日早く23日にお祝いをしました。
パパとママからのプレゼントは、このアンティークトランク。
先日のポケットマルシェで購入したものなんです。

赤ちゃんのmikuにトランク?なんですが、これはmikuの宝箱にしようと思って購入したのです。
中には、へその緒や生まれた時の足型、初宮参りの破魔矢、これからはファーストシューズや抜けた乳歯なんかも入れて行くつもり。いつか、大きくなったら親子でワクワクしながらこのトランクをあけて、小さい頃のはなしをしてあげたい。
そんなわけで、もらったはずのトランクはすぐにパパとママの元にとんぼ返り。しばらくは預からせて頂きます。

明日は一歳で担ぐお餅のおはなしです。
保育園に通い始めて二週間経ちました。
だんだんと慣れて来たmiku、今日はお迎えに行った私を見ても泣かずに走ってきました。
昼の間もほとんど泣かないそうだし、お昼もおやつもしっかり食べてるし、家では授乳しながらじゃないと寝ないくせに園では自分から布団に行って寝るらしいし、バイバイやいただきますも出来るようになったし、日々成長。
思っていたより早くなじんでくれたので大助かりです。

mikuは保育園で他の子と遊べる?のが楽しいみたいです。遊ぶというより、一方的に触りたいだけなんですが。自分より小さい赤ちゃんとごっつんこしたり顔を触ったりして喜ぶんだとか。大きい子とも多分したいのだけど、逃げられてるのだと思われます。

今日の写真は先週のmiku。外で作業するパパを一生懸命見るあまり、顔がえらいことに。
はなぺちゃ
保育所デビューして、ショックからベタベタの甘えん坊になったmiku。
週末は埋め合わせ?に家族でゆっくり過ごしました。
お散歩も近所の公園で。初めてのブランコデビュー。
ブランコ
写真では笑っていますが、反応は今ひとつ。恐がりもしなかったけれどあまり喜びもしなかった。
滑り台の方が、ちょっと好きそうでした。もちろん親が抱えて滑らせるまねごとだけですが。
公園夕陽2
同じ公園に遊びに来ていた3歳くらいのお兄ちゃんが気になって気になって、遊具どころではなかったと思われます。基本的にお兄ちゃんやお姉ちゃんに興味津々なmiku。大抵は片思いです。
公園夕陽
つまは明日から職場復帰。
ブログも滞ると思いますが、ご容赦を。

一歳になるまであと三週間ありますが、少し早く育休を切り上げて、つまは会社に復帰する事にしました。
待機児童数が全国でもトップ10に入る東大阪。認可保育所は市役所曰く、「12月?無理無理ぜったい無理!! 来年4月でも無理じゃない?」という状況。一応わたくしフルタイムの正社員なのに。
そこで、無認可の保育所にお願いしてmikuを預かってもらいつつ、認可保育所の4月入所を申し込んで来年2月の結果を待つ事になりました。

で、先日入所に先立って、ならし保育ということでまずは3時間預けてみました。朝の10時に預けてお昼の終わった13時にお迎えに。
シルエット
まだ初日で何も分からないmiku。大人しく私から離れてくれて、最初の一時間はいい子で遊んでいたようです。
徐々に不安になって来て、眠くなったのにおっぱいがなくて、ぐずぐずになって、
私が迎えに行ったら顔をくしゃくしゃにして泣きながら駆け寄ってきました。しっかと私の服を掴み、離さないぞ!!と泣かれるとこちらも胸が痛い。
これから毎日行かなきゃならないんだよ~。しかも夜まで迎えに来れないんだよ~。

でも、先生曰く「初めてにしては上出来」だそう。がんばろうねえ。

mikuが離乳食の間に行ってみたいところがありました。
なんばパークスにある「アウラカフェ」です。
ここはメニューに離乳食があって、オーガニックなカフェ離乳食を食べさせてあげられるのです。
友人と一緒に、ついに行ってみました!
アウラカフェ3
食べる気まんまん?なmiku。
メニューは9~11ヶ月と12ヶ月以降で別れていたので9~11ヶ月のキッズメニューをチョイス。ていうか、他に選択肢は無い。メニューは一種類だけなので、嫌いな食材だったらアウトだなあ。
アウラカフェ1
きました。トマトのパスタと野菜スープ、ミルクゼリー。お味は大人が食べてもおいしいしっかり味。mikuが食べれないものは無いので大丈夫。まあ、ほとんど好き嫌い無いけど。
といいながらも、mikuは途中で飽きて「べえっ」と出したりしましたが、最後にもう一度やる気を取り戻しなんとかかんとか完食です。しかし、パスタが非常に食べさせにくく、服も椅子もつまもこぼれたパスタまみれになりました(泣)。
でも、私の手作り以外の味を食べさせてあげられて良かったかな。
アウラカフェ2
こっちは大人用のスープセット。
体には良さそうだけど、足りない!!大食漢なつまには全然足りない!!
でもmikuに食べさせながらだと、これくらいしか食べられないのも事実。
味?mikuに食べさせるのに必死でよく覚えてません・・・

先週日曜日、けいはんな記念公園に行ってきました。奈良と京都の境目にある公園です。
どうしてわざわざそんな遠くの公園へ、かといいますと、先週ここで「ポケットマルシェ」という蚤の市が開かれていたからです。
目指すはヨーロッパの蚤の市、というだけあって、手作りの布小物やステンドグラスの他にアンティークの店も多数。アクセサリーのパーツや布も売っていて、若い女性を中心に大にぎわい。muku一家もいろんな店を見て回って存分に楽しみました。
ポケットマルシェ
すぐ横の芝生の広場でお弁当。
mikuの顔の造りはつまに似ていない、というのは自他ともに認めるところですが、似たような表情はするらしい。証拠の一枚。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。