上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目が覚めたらmikuの髪が。
ねぐせ
アンテナ??
スポンサーサイト
ポシェットを付けて、どこへ出かけたかといいますと、5月に行った奈良の不退寺です。
5月に行ってとっても気に入ったので、紅葉の見頃に再び。
でも、ちょーっと早かったかな。
不退寺紅葉2
色づいている木もあるのですが、一週早かった。
不退寺紅葉
池の周りにある紅葉が全部色づいたら、それは見事だと思いますが
不退寺紅葉3
緑から赤までカラフルな紅葉もなかなかでしたよ。
ねんねのころに買って、使える日を楽しみにしていたカメラ型ポシェット。
自分でお散歩できるようになって来たので、つけてみました。
カメラポシェット
中にはおやつのおせんべいを一枚。
さあ、お出かけです!
歩けるようになって、外遊びもデビューしたので、今度は靴を履いての散歩に挑戦。
歩いて散歩
とはいっても、やはり距離が歩けるわけではないので近所の神社の境内をトコトコ歩いてみました。
初心者なんだから無難に石畳の上を歩けば良いのに、やたらと砂利の上を歩きたがるmiku。そしてこける。立ち上がろうと座ったままじたばたして、途中から砂利を掴んで遊ぶ事に夢中になる。
パパの作った靴は、初日から砂利の上でゴシゴシ擦られておりました。ファーストシューズ、寿命は短いかも。
秋口から、寒くなったら耳つきのニット帽子を買ってあげよう、と思っていたmukuとつま。
小ちゃい子の耳つき帽子姿ってかわいいじゃないですか。しかし編むような腕は無いので、あくまで買う方で。
で、西松屋さんで買ってきました。
帽子1
うむうむ、割と似合っているんじゃない?
mikuは小さめなので、ぶかぶかじゃない帽子を探すだけでも大変でした。あれこれ試して選んだ帽子。
帽子2

お気に召さないようです・・・
久々に、家族でおでかけしました。
大阪は堺の観光農場「ハーベストの丘」です。
そり遊びコーナーや動物のふれあい広場やクラフト体験等、子供向けの色々がありますが、やっぱり10ヶ月のmikuにはまだ早い。じゃあ楽しめないかというと、そんなことはなくて、近くで本物の羊や馬や牛を見たり触ったりして、それはそれで大興奮でした。

そして、今まで屋内でしか遊んだ事の無いmikuは、ここで初めて地面と触れ合ってみたのです。
自由広場といういい感じに広くて芝生になっている広場があって、まずはここでお昼ごはん。皆でお弁当を囲んでから、靴下脱いでズボンを履き替えて(前日の雨で湿ってたのです)初めての土と草にタッチ!
ハーベスト3

落ち葉もたくさん落ちていて、拾ったり投げたり楽しそう。
ハーベスト1

ずっと大興奮で遊んでいました。
土や草を食べちゃうんじゃと心配していましたが、思ったほどは口に入れず。
お外遊びもそろそろ出来るんだなあ、と感慨深くなりました。
ハーベスト2

近所にこういう芝生の広場があると良いのになあ。
離乳食も後期に入り、カミカミできるようになったmiku。
今の一番のお気に入りはバナナの手づかみ食べ!
ばなな
食事中にぐずる事も増えてきましたが、バナナを剥きはじめるとぴたりと止まる(笑)。信じられないくらい大きな固まりを口に入れてる事もあり。どれだけ好きなのか。

問題は、この手であれこれ触ったりバナナを振り回したりするので、服やら椅子やら何もかもがバナナまみれになっている事です。洗濯物、激増。
世の中、ママの手作りは多々あれどパパの手作りは珍しいんじゃないでしょうか。
何がっていうと、この靴です。
ファーストシューズ3
mikuが歩くようになったので、そろそろ必要になって来たのがファーストシューズ。
お下がりの靴もたくさんあるのですが、ファーストシューズだけは買ってあげようと、どんなのにしようか悩んでおりました。そんな折、南堀江のスワップミートマーケットでこんなのを発見。
ファーストシューズ1
子供靴の手作りキットです。裁断等はしてあって、縫うだけで靴が出来ちゃいます。
これを見たmukuが、「俺が作る」と言って購入。およそ針と糸に無縁の人が、何度もやり直しながらmikuの為に縫い上げました。靴作りは結構力がいる作業なので、パパの力でぎゅぎゅっと締めてもらい、しっかりした靴になりました。
ファーストシューズ2
かわいいでしょう?
皮はすごく柔らかいしひもがゴムになっているので、見た目よりは履かせやすくなってます。
初めて履いたmikuは気になるらしく、座り込んで触ったり脱ごうとしてみたり。外で履く日が楽しみです。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。