上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう三ヶ月以上我が家に飾られてる絵葉書と写真集があります。
この絵葉書、すごくかわいいと思いません?
IMG_7444-2.jpg
これともう一枚絵葉書を買ったのですが、そちらは兄弟らしき男の子が二人、逆立ちして通りを練り歩いてる図でこれもかわいいのです。
写真家はロベール・ドアノー。パリに生まれ、パリの写真を撮ったカメラマンです。
雰囲気は、アンリ・カルティエ・ブレッソンに似ていながら、もっと洒落の効いた写真を撮ります。
この絵葉書を筆頭に子供の写真はどれも素敵ですが、それ以外にも好きな写真がいっぱいあります。ヌードの油絵を置いたギャラリーのショーウィンドウを内側から定点観測したシリーズなんて、とても楽しいですよ。軽蔑をこめて見るご婦人、興味津々の若者、渋い顔で芸術品として眺める紳士・・・。人間の一瞬の表情を切り取る手法に恐ろしく長けているのです。
IMG_7446-2.jpg
これは今年2月に、京都伊勢丹美術館「えき」KYOTOでのロベール・ドアノー写真展で買った写真集。ギャラリー定点観測がないのが残念ですが、表紙もこの通りかわいいので飾られています。

輸入本なら安く手に入りそうです。
飾るによし、眺めるによし、ドアノー、やっぱりいいですね♪


今日も見にきたよの印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。ドアノー展、またやってくれないかな・・・。

スポンサーサイト
今日は写真と無関係で。
IMG_7629.jpg
関西は、この一週間インフルエンザに翻弄されまして、つまは会社でマスクをつけることを義務付けられました。
で、初めて知ったのですが、この時期のマスクはじごくです。暑いです。
いつも冬にしかマスクをしないので、防寒になるなーぐらいに思っていましたが、防寒具は初夏につけると蒸します。当たり前。マスクの中にこもる熱に耐えかね、時々はずしてぱくぱく息継ぎ・・・あまりマスクの意味を成してないような。
夏用の涼しいマスクを作ったら売れると思う。こんな初夏はもう来ないかもしれないけど。

今日も見にきたよの印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びします。大分マスク姿が減ってきました。みんなつまと同様にマスクに辟易していると思われます。
 独特の雰囲気にファンも多いかもめ食堂 [DVD] 、あの映画を見た感想で多いのは「おいしそう!」じゃないでしょうか。おにぎりや、トンカツや豚の生姜焼き。食堂の名に相応しく、定番中の定番料理が、しかしものすごくおしゃれでものすごく美味しそうなんです。
 で、この映画のフードスタイリストの飯島奈美さんが、「LIFE」という映画のイメージにぴったりな料理本を出されていたので思わず購入。
 メニューは、「「ともだちの来る日のオムライス」「うんどうかいのおむすび」、「ごほうびからあげ」などなど。おいしい食事はそれだけでちょっとしたストーリーになるのね、とほんわかしたメニューを眺める。どれもまた写真が美味しそうです。
 そこでさっそく「おかあさんのホットケーキ」を作ってみちゃいました。
LIFE
 私が作るとなぜ全てが丸くならないのか…というのはさておき、やわらかいうちに、一回はがして持ち上げて、そのまま元に戻すのが綺麗な焼き色のコツなんだそうです。ちょっとタイミングが遅かったか、あばたになっちゃいましたが。
 このメニューには谷川俊太郎さんがエッセイを寄稿されていて、ホットケーキに対する熱い思いが綴られていてほほえましいです。いわく、ホットケーキは分厚くなくてはならない、蜂蜜やジャムなど邪道である、ホットケーキミックスを見ると気分が複雑…。私の作ったこれは、「二枚重ねであるべき」ホットケーキの姿に一枚多いので谷川さんには邪道といわれてしまうのでしょう(笑)。お味は風味も良くなかなかと思いましたが、mukuいわく「もっと甘いのがホットケーキ」。ホットケーキに対する熱い思いは人それぞれ。

 他にも手軽に試せるところではバタートーストがのってました。一回焼いたトーストにバターを塗ってもう一度焼く。ふうん?と思っていましたが、試してみてびっくり、格段に味が上がります。お試しあれ。
 そうそう、「かもめ食堂のしょうが焼き」もメニューにあります。試す日が楽しみ♪



今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック頂くとmukuとつまが大喜びします。この本、かもめ食堂と同じ丁寧な雰囲気がするんですよねー。眺めるだけでも楽しい。

Q太郎。
_DSC7438.jpg
尾道の商店街にあります。10円て。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びします。GW写真終了~。
小さい子供って、こうやって連れて歩くの大好きですね。ペット気分?
_DSC8193.jpg
あまりに嬉しかったらしく、お金を払う前にひっぱって行ってしまったのでした。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びします。消防車をペットとはなかなか・・・
もう一枚、芝桜の写真を。
↓の写真の田んぼです。
IMG_7509.jpg
田植え前のこの時期、用水路には水がたくさん流れていて涼やか。
芝桜がちょっと終わっていたのが残念!

今日も見にきたよの印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。最近のGWって暑いですよね。芝桜も藤も躑躅も終わってました・・・。
GWの写真。芝桜に囲まれた田んぼです。
_DSC6873.jpg
今頃は、田植えも終わって稲も育ち、緑な田んぼになっていることでしょう。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。本日の写真は広島の福富町というおめでたい名前の町の、しゃくなげ館というローカル道の駅?からでした。
ぷかぷかしているのは甥っ子のボール。
_DSC7750.jpg
打ち寄せてくるかなーと思いきや、名も知らぬ遠き島へと旅立ってしまいました・・・

今日も見にきたよの印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びいたします。いつかどこかの浜辺で拾われてください。
海に突撃する甥っ子。
_DSC7721.jpg
敵が巨大すぎますよー。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。本日の写真も、倉橋島桂浜海水浴場からでした。
ようやく五月連休の写真を。
mukuもつまも広島出身。帰省中に撮るのは懐かしい瀬戸内の海です。
_DSC7645.jpg
今回の海は倉橋島からの海。瀬戸内海に浮かぶ島のひとつですが、車でいけます。
瀬戸内の海は穏やかです。釣りをしてたら、眠くなりそうなくらい・・・。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。穏やかですが、魚もちゃんとつれますよー。
髪の毛とか紐とか、からまっちゃったらどうしますか?
端から丁寧にほぐすか、あきらめてはさみで切っちゃうか。
_DSC6358-2.jpg
つまはほぐすほうですが、
これはちょっと難しそうだ。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びします。ただいまがけっぷち。クリック熱望。
暑くて暑くて、半袖で出かけるくらいだったけれど。
毛糸の靴下とひざかけを洗うべきかどうか悩みます。
_DSC6349-2.jpg
こんなに日差しは強いのに。
週末はひんやりすると言われると・・・洗うのに良いお天気だったんだけどなあ。
まあ、大概こういう時は「もしかして」と洗わずにいる間に梅雨に入って後悔するのです。
次に晴れたら思い切って(それほどのことじゃない)洗ってしまおうと思います。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びいたします。復活まで道半ば・・・ポチして助けていただければ幸いです。
感謝を込めて。
母の日
路地裏で空き缶に入って、それでもたくましく美しく目を奪う花。
世のたくさんのお母さんへの賛歌ということで。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。カーネーションって、たくましい花なんですね~。
この日差し。
もうすぐ夏って感じです。
_DSC6352-2.jpg
しかし、なぜか我が家で今かかっているのは季節外れも甚だしいクリスマスソング・・・
muku、なぜこの季節にそんなCDを買うんだ??

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックしていただくと、mukuとつまが大喜びします。GWあけて帰ってきたら順位が激しく転落していて驚いた・・・めざせ復活!
完熟バナナをたっぷりいれたバナナマフィンを焼きました。
ふんわりバナナの香りがします。
_DSC6315-2.jpg
重曹とベーキングパウダーを合わせて使い、きれいに膨らみました。
次は何味を作ろうかな。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。マフィンを作るためだけに、マーマレードを買っちゃおうかと思案中です。
今日の写真は躑躅、読めますか?
ツツジと読むそうです。
こんなにポピュラーで素朴なつくりの花なのに、どうしてこんな複雑な漢字の名前なんでしょう。
ツツジ
これは大阪で撮った写真ですが、今日は瀬戸内海を望めるツツジの名所に行く予定。ピンと来る人もいるかも、ですが、もし撮れたらその写真はまた後日に。

今日も見にきたよの印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。目にも鮮やかなピンク、楽しみです。
もうすでにバラが咲いていました。
早いなあ、もう初夏ってことでしょうか。
_DSC6331-2.jpg
みんなに見てもらうために連休前にがんばって咲いたのかもね。
今年は人出が多そうだし、きっといろんな人にきれい!といってもらえることでしょう。

今日も見にきたよの印に、こちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びします。白いバラを見るたびに、紅バラ白バラっていう童話のタイトルを思い出すのですが・・・どんな話だったっけ??
子供の頃の遊び場といえば「空き地」でしたが、
最近の空き地はフェンスで囲われていてちょっとさみしい。
_DSC6339-2.jpg
植物にとっては天国みたいですけどね。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びいたします。子供の遊べる空き地って街中にはもうないのかなー。
京都に無隣庵という庭園があります。
山県有朋の別邸だったとか。琵琶湖疎水を庭に引き込んで、庭に滝とせせらぎがあるというすごい庭園です。せせらぎの音を楽しめる庭として有名なんだとか。
そこには古い洋館もあります。今日はそこでの一枚。
扉
イメージはハンマースホイ。ハンマースホイは北欧のフェルメールと言われた画家で、誰もいない部屋の絵が印象的なのです。

桜の時期の京都なのに、ここには絵と同じような静けさがありました。

今日も見にきたよの印に、こちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックしていただくとmukuとつまが大喜びします。ここには日本家屋もありまして、これはこれでいい感じでした。

明日からお休み。
台車の列も整列して、お休み感が漂います。
_DSC6333-2.jpg
mukuとつまもGWに突入します。
コメントのお返しが遅くなると思いますが、ご容赦を。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びします。いい天気みたいで楽しみだ♪

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。