上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
観覧車を見て回っていたら、必ず一緒にあるのがメリーゴーランド。
観覧車と同じかそれ以上魅力的です。
メリーゴーランド2
光を放ちながら回転する木馬。うーん、ざ・おとぎのくに。
幻想的な光景にうっとりです。
ま、気恥ずかしくて乗れないんですけどね、さすがに。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びいたします。まわれー。
スポンサーサイト
最近毎週遠出をしています。お金もないのに。ボーナス前なのに。
というのもmukuが作品を11月中にひとつ作るのだとかで、被写体を求めて関西を走り回っているのです。
花
mukuはもともと今回の写真のような夜写真を撮りためていたのですが、今回の被写体は実は180度転向して、「真昼の観覧車」。なにもそこまで変えなくても。
 趣向を変えた作品を撮りたい、って言ってた時に観覧車ってテーマにしたら可愛いよね、と確かに話しましたが、まさか子供のいないそこそこいい年の夫婦者が毎週遊園地に通うことになろうとは。正直、家族連れだらけの遊園地で浮きまくっております。

 作品はまだ公開できませんが(ていうかまだ出来てないし)、走り回っている間にオマケで撮った写真を徐々に載せていこうかなと。この花も実は観覧車と関係した場所でとったもの。神戸モザイクガーデンで観覧車を撮っていたら、足下にひっそり咲いていたのでした。

 皆様、どこか素敵な観覧車があれば教えて下さいませ。にわか観覧車マニアのmukuとつまのために、こちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、浮きまくりの夫婦はさらに喜びます。なにとぞよろしく。

四国の旅のしめくくりは、道後の猫で。
早朝散歩中に出会いました。注意書きより数倍可愛いです。
道後ねこ
こちらは、道後で見つけたタイルの地図。
道後村という響きと淡い色合いが可愛かったのでパチリ。
道後村


四国に行きたくなった方、こちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びいたします。次はどこに行こうかなー。
道後のその他の見所をご紹介。
ぼっちゃん列車
まずはぼっちゃん列車。こうやって飾ってあるだけかと思いきや、あとで街中を走っているところを見かけました。オモチャみたいな大きさと色合いのこの列車、甥っ子は無関心でしたがなかなかかわいい。
からくり時計1
こちらは駅前にあるからくり時計。
道後温泉本館をイメージして作られています。一時間ごとにこの通り、
からくり時計2
ぼっちゃんの登場人物たちが音楽とともにあらわれます。
からくりオルゴールを眺めるような、懐かしい気分になりますよ。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくとmukuとつまが大喜びします。寒いのでショウガ紅茶でものみましょう。
おうどんを食べたら、今度は愛媛に移動。
ジブリの「千と千尋の神隠し」体験です。
ほらっ、湯屋「油屋」!
道後温泉本館2
うーん、雰囲気ありますね。道後温泉本館です。
千と千尋の神隠しのモデルの一つと言われています。実際はいくつもの湯屋を組み合わせてイメージしてるそうだけど、この雰囲気、近いんじゃないかなあ。
道後温泉本館1
今回は奮発して三階の個室で休憩、神の湯というややセレブ向けなお風呂と霊の湯と言う公衆浴場の両方に入ってきましたよ。でもやっぱり霊の湯がいいですね。石造りの給湯口に、タイルばりの床、中央にある楕円の大浴場。レトロモダンな感じがたまりませんでした。
さすがに入浴中は写真が撮れないので(撮ったら犯罪)、こちらから雰囲気を味わって下さいませ。
 
 千と千尋気分を味わっていただきましたら、こちらにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック願います。ランキングに一喜一憂する楽しい日々に彩りを♪
こんぴらさんの本宮から、下界を楽しめます。
さぬきふじ
この見事な円錐形の山は飯野山。別名さぬき富士。
大きさこそミニチュアですが、このウツクシイ形はこういう高いところからでも、平野を車で走っていても目立ちます。
映画「UDON」でもポスターにしっかり書かれていましたね。郷土に愛される山なんだなあ。
もしさぬきに行くことがあれば、ぜひこの美しさを堪能あれ。堪能したくなくても視界に入ってきちゃうけど(笑)。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びいたします。さぬき富士ってきれい。
うどんの腹ごなしにこんぴらさんに登りました。
(決してうどんのついでではありませんよ、ここも目的地の一つですから!)
こんぴらさん
本宮まで800段近くあります。
前回来たときは更に奥の院まで行った位なので甘く見ていました。今回は一歳半の甥っ子が一緒。つまりは誰かが彼を抱えて登らねばならないのです。
交代で抱いて登る大人たち。と言いつつ、実は私はヒールつきの靴だったので一人その役目を辞退していたのですが、見ているだけでも重そう。しかしママもパパもじいじもばあばも、ものともせずに登っていました。みんな力持ち~。
こんぴらさん2
もしスニーカーで行ってても10段ほどでギブアップしてしまいそうな私。せめて、下りで膝が笑い出さない程度には足腰を鍛えておこう、と思ったのでした。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。あなたの力で順位を上げてやってくださいませ。
mukuの家族みんなで、四国に旅行に行きました!
結婚して3年経ちますが、皆で泊まりがけの旅行なんて初めてでわくわくです。
お姉さん夫婦とその甥っ子も一緒、これがまた賑やかで嬉しい。
さぬきうどん
目的の一つはこれです。
本場のさぬきうどん!
おいしそうでしょう?これで150円。
日本の誇る美味しいファーストフード。
一日に三回食べました。夕飯は別で。食べれるのが怖い。

美味しそう、と思っていただいたならこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。ちょっとずつ順位も復活中。
ひっぱりすぎですね、石切ネタ(笑)。
今回で最終。
いしきり
お土産買って、おうちにかえりましょう。
kaidann
石切は坂の町でした。住んだら足腰鍛えられそう。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。じわじわ復活中。
石切でものすごく可愛い看板猫を見つけました。
しかし、店主がいらっしゃらない時に思わず衝動的に撮ってしまったので、お店名を伏せて、顔も隠してのアップ。一言了解撮れば良かった。
猫
石切にあるかわいい雑貨や判子を売ってる店のにゃんこ。
入り口のところにこんな風に座っていて、お出迎えしてくれます。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック願います。最近さぼってたから順位が落ちてしまった・・・

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。