上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週末は花見!
と、先週から決めていたのですが、起きたら雨。がっくり。
花見弁当に道中どこかでお酒の小瓶でも手に入れて、桜の下でゆったり…のはずだったのに残念。年に一回ぐらいは、と一大決心をして(おおげさ)作ったいなり寿司も出番なし。
08'お花見いなり寿司

すし太郎も使わず完全オリジナルだったのに!(笑)
そして思い当たる。
私がそういう珍しいことをするから降ったのか。
スポンサーサイト
mukuはもちろんプロを目指しているのでどこに行っても先ず写真をとりますが
mukuのつまの趣味も写真です。(ので、時々ブログにツマシャシンが載ります)
基本的に好きな写真も似ていて同じ所に行くと二人とも同じような写真をとるのですが、
たまにきっぱり意見が分かれることがあります。
例えばこれ。

mukuとツマがそれぞれ撮った姫路城の桜ですが(どっちがどっちのかは秘密)
お互い自分の方が良いと譲りません!
サクラ

さくら

まあどうでも良いと言えばどうでも良いのですが…どっちも載せてるし(笑)。
皆様にきいてみたい。どっちが好みでしょう??
とってもいいお天気の土曜日。
ちょっと遠出をして姫路に行ってみました。
muku

白鷺城こと姫路城をぱちり。
青空に白い城がとってもさわやか。あまりにくっきりしているのでまるで作り物みたいなお城です。
頂き物の伊予柑。
ころころしていてなかなかかわいい。
伊予柑

こういう皮の厚い柑橘類を実家は好んで食べていて、
一晩で3個くらいの皮が転がっているのが常でした。
で、その皮をたまにママレードにしてもらってパンに塗っていました。
最近何かで読んだのだけど(新聞だったか?)、ママレードの本家本元イギリスでママレードの消費が落ちているそうです。古くさいイメージが悪いからではとかで大手ジャムメーカーが「オレンジジャム」と名前を変えるんだとか。
いいじゃないか、古くさい感じがママレードの伝統と良さじゃん、と思うのですが。
くまのパディントンの好物がママレードサンドでなくて「オレンジジャムサンド」ってのは、ねえ。そんなものを食べるパディントンは偽物っぽいぞ。
オレンジジャムだと甘いだけな感じがして、あの皮のほろ苦さが伝わらない気がするのです。けどきっと、あのほろ苦さが好かれない原因なんだろうなあ。好きなのになあ。
写真と全く関係ないのだけれど、
ベランダにジャガイモを植えてみた。
もちろんコンクリートのベランダなので、麻袋を買ってきて土を詰め、種芋を埋めてみたりして。
08'椿

ただ単に久々にイモ掘りをしてみたくなっただけなのだけれど
久々の植物を育てるという行為にちょっと夢中になってしまった。
どのくらいとれるかな、どころでなくうまく育ったら次は何植えようかなーなどと植えたばかりで考えだす始末(笑)。世の中にはベランダで育てられる野菜もたくさんあるらしい。候補には事欠かない。
いやいや先走りすぎてはいけません。忘れてはいけない、ツマは植物を育てるのがドヘタなのです。その昔、サボテンを枯らしたことがありましたっけ。しかも未だに原因が自分にあるということ以外何がいけなかったのか理解していないという…
三週間後ちゃんと芽は出てくるのか。無謀な挑戦なのか。乞うご期待。
安芸の国の一宮といえば、言わずと知れた「宮島さん」
またまた、mukuが仕事で一人だけ行ってきました。
厳嶋

海の神様である宗像三女神を祀ります。
女の神様でヤキモチ焼きだからデートでいっちゃだめ、別れるよ!
なんて言われてましたね。(muku夫婦は広島出身)
宗像三女神のうちメインの市杵島姫命は神仏習合では弁財天。
お金と芸術の神様です。我が家にぴったりのご利益なので、見かけたら必ずお参りするのが我が家の鉄則。
すみません、さっきヤキモチ焼きなんて言ったの取り消します、貴女は心広い神様です、どうか写真の才能と運をちょっとばかり横流ししてください…
ついでにちょっとばかり給料も上げてください…

知っている方がチケットをくれて、久々にオーケストラを聴きにいきました。
コンサート

ここのホールは木製。とても天井が高くて、壮大です。ここはなんと四階席。
両端には桟敷のような席もあって、ちょっと外国のオペラ座みたいでどきどきしたのでした。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。