上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新茶の季節ですよー、とみんなに教えたくなるお茶です。
新茶

実家でお茶を栽培している友人に毎年頂くのですがとても美味しいのです。色もほら、こんなに綺麗。
日本茶をガラスの器で、というのもいいですよ♪
スポンサーサイト
先日、広島県は福富町にあるMINOというピザ屋でとってもかわいい箱入りのガレットを発見しました。このピザ屋は山の中のかなり辺鄙なところにあって、けれどおいしいピザとカントリー雑貨で地元ではなかなか評判のお店です。バラ柄のカップの間に置いてあった箱を手にとってびっくり。ガレットって書いてある。

Galette

見えるでしょうか、ベルギーだかオランダだかの民族衣装を着たあどけない女の子の写真が貼ってある箱なのです。その中に三枚づつ小分けになったガレットがぎっしり。

Galette2


バターの風味がおいしいお菓子です。完璧なジャケ買いだったので味に期待はしていなかったのですが、予想をうれしく裏切ってくれました。
どこが作ってるんだろう?と小分け用の袋を見ると「ビスケット ル グラジック」。こっちはぜんぜん分からないけど他に「Lotus」のマークが。あ、これ輸入菓子屋でみたことあるマーク。世間ではキャラメルクッキーが有名のようです。

あまりにかわいい箱。食べ終わったら何に使うか楽しみです。
ガラスのボールなんて、と思っていました。
なんせ世の中では同じ値段でプラスチックのボールが30個もかえちゃうのだ。そんなにいらないけど。
けど使ってみたら意外とこれがいい。
ボウル

そのまま食卓に出してもいいし、重ねれば嵩張らないし。

何より料理を作る時ちょっとプロっぽく見えてうまくなる気がする。
そんな気がする。
今月の梅田特集のSAVVYにも載っていたクッキーです。
ある方に「これはすっごく美味しいですよ!」と言われたのでいそいそと買いに。
トラピストクッキー

食べてびっくり、美味しいです!脂肪分が少ないのか、あっさりとしていてぱくぱくいけてしまう。マリービスケットをもっと軽く上品にしたような。デザインもレトロですてき。
そうそう、トラピスト修道院は日本全国にあってこれは函館のトラピスト修道院のクッキーだそうです。

関西では百貨店で手に入るようです。SAVVYには梅田の阪神百貨店B1全国老舗銘菓撰にあると載っていましたが、私は阪神で見つけられず梅田阪急で見つけました。
これは、くせになりそうです。
ビスケットがタイトルについていることだし、お菓子の写真でも。
ビスケットじゃなくてチェリーパイですが。
Sweet cherry Pie

大阪の南船場にあるblue beansという雑貨屋さんで見つけたのですが、このシンプルなお花の形に赤いジャムという組み合わせにほれぼれして買ってしまいました。見た目でもうすでに満足、ですがもちろん味も素敵でした。
和歌山の旅行で印象的だったところは、那智勝浦漁港。

こんなにマグロがいっぱいだったのです!
まぐろがいっぱい

まさにマグロの町って感じです。
朝市を見に行ったのですが、朝市より断然ここが面白かった。
熊野本宮、大斎原の大鳥居。
大鳥居

高田崇さんの「QED」というシリーズがありまして、これは神社仏閣に隠されたこの国の過去を読み解いていくとても楽しい小説なのです。今回旅に出るにあたってこのシリーズの熊野の本を読んで行った為に、川原に立つ大鳥居が歴史に虐げられた人たちへの慰霊碑みたいに見えてしまって。ややブラックな私のガイドつきで巡ったのでした。
大分遅れてしまったのですが、GWに和歌山に旅したのです。
今更ですがその時の写真を。

朝景色


今回、旅のお宿は那智勝浦のホテル一の滝。やや古い建物ですが、かけ流しの温泉が最高な宿でした。びっくりしたのは、トイレの水も洗面所の水も温泉なこと。蛇口をひねると温泉が出る、大変ゴージャスな宿だったのでした。海に面した部屋から、これは朝日に輝く海。
季節に遅れそうなので急いでアップ。

シャガが木陰に咲いているのを見ると、清流の音が聞こえてきそうな気がします。

シャガ


ところでシャガって木陰に咲くひっそりとした美を感じさせるものだと思っていたのですが…
先日名古屋で日当たりの良い斜面いっぱいに咲き誇っているのをみつけました。えっ、そんなキャラだったっけ?となんとなくショック。
黒いちょうちょがつつじの上を
ひらひらと舞っていました。

アゲハチョウ


これだけを見ると初夏なんだけどなあ。
なぜフリースを着てこれを打っているのだろう?
今年の藤も終わってしまいましたねー。
桜の花見にはあれだけの人が騒ぐのになんで藤には騒がないんでしょう。桜に負けず劣らずの色と見栄えのよさなのに。

07’ふじ


源氏物語だってヒロインは紫の上やら藤壺やらなのに、現代とどこでずれたのか。藤の復権を祈って(大げさ)写真アップです。
気持ちのいい日が多いこのごろ。
緑は鮮やかで風も心地よく、爽やかという言葉がぴったりです。
新緑


そんな日々にうっとりと自転車に乗っていたら、本日手痛くやられてしまいました。
家を出るときは止んでいた雨が突如豪雨になって襲い掛かってきて、それはもうバケツをひっくり返したとか痛いほどのとか煙るほどのなんて形容詞が全部当てはまるような見事な雨で、朝から全身ずぶぬれになりました。
会社にたどり着いたときにはまた止んでいるどころか太陽まで射しており…髪から水を垂らしている私は新緑の季節に似合わない悲惨な趣に。

教訓:美しさにうっとり溺れると痛い目にあう。

旅はいいものです。
特に電車の旅はいいものです。
それは大人も子供もみんな一緒。

GWに、満員の新幹線に乗りました。満席で仕方なくデッキに立っているとお向かいのホームに入った新幹線の窓に・・・

旅先でのおちびちゃん1

ぶるる~

旅先でのおちびちゃん2

ふきふき

いやー、なごみました!
Uターンラッシュの合間の楽しいひと時でした。
カメラマンですから、母の日の花は写真で。
赤い花を、お母さんに。

Mother's Day

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。