上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
淡路島に行った時は、香川と徳島も訪れました。
そこで今回のお土産は、香川で買ったこれ。

『むかしむかし、ある日カニがおにぎりを持っていると猿が現れて柿の種と交換しようと言いました。カニは交換してあげました。』
_DSC7097.jpg
『カニは大切に種を植え、育ててようやく実がなりました。そこへ猿がまたやってきて、柿を採ってあげようといって木に登り、美味しい赤い柿は自分で食べ、カニには青い柿を投げつけました』
_DSC7098.jpg
『悔しいカニは、うすと栗と蜂に協力してもらい猿を懲らしめることにしました。皆は猿の家に隠れ、栗は爆ぜ、うすはのしかかり、蜂は刺して猿をやっつけたのでした。おしまい。』
_DSC7100.jpg

以上さるカニ合戦でしたー。
これ、全部干菓子なんです。全部並べるとこちら。
_DSC7096.jpg
かわいいでしょう?
こんなユニークな干菓子は初めて見ました。他にもカチカチ山とか竹取物語とか、可愛い干菓子絵本が売ってました。猿とカニの可愛さで、これをチョイス。

売っていたのは東かがわ市にあるばいこう堂というお店。和三盆の専門店で、お手頃価格の可愛い干菓子がたくさんあって、目移りして大変でした。

もうひとつ、今回の美味しいものは、この徳島ラーメン。
IMG_9023.jpg
見た目は超こってりですが、意外にもしつこくなく非常に美味しく頂けます。
たしか、巽屋という店です。SAVVYだったかな?に載っていたのでここにしたのですが、大当たりでした。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック頂くと、mukuとつまが大喜びします。ばいこう堂、調べたら会社の近くに支店が来てました・・・喜ぶべきか悲しむべきか・・・。
スポンサーサイト
今回のお土産は、「松風」。
和風のカステラ、というところでしょうか。そんなにふわふわでも甘くもないですが。
うっすら味噌風味です。
松風
昔兵糧にもなったというお菓子。
素朴ですが、味わい深いです。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック頂くと、mukuとつまが大喜びします。松風は色んなお店にあるようです。食べ比べてみたいなあ。
本日はバレンタインデー、というわけで、京都の写真の真ん中ですが、お菓子の写真を。
mukuは今日も仕事でして、なんと先日載せたあの絶品クッキーバレンタインバージョンをバレンタインでもらってきたのです!でかした(笑)。
ミッシェルバッハ
今回は忘れずに写真を撮りましたよー。
ね、ヘンゼルとグレーテルの挿絵に出てきそうなクッキーでしょう?粉砂糖がふんわりかかって美味しそう。この粉砂糖が落ちないように、ここのクッキーは水平に持ち運んで下さいと但し書きがあるのです。デリケート。

で、私のバレンタインと言いますと…
今年はmukuの好きないちごを使ったお菓子ということで、ロールケーキを作りました。
ロールケーキ
mukuの写真でごまかされていますが、というかよく見れば、いやよく見なくても一目瞭然ですが、形がヘン、生地の厚さが足りない、いちご大きすぎ、なぜか表面焦げてる…。そうです、初めてロールケーキを作ったものでそりゃもう色々欠点が。目につき過ぎて困るくらい。ですが、ちゃんとひび割れることもなくロールできたので次回のチャレンジに期待です。せめて、断面が丸いロールケーキを目指そう…。

本日はチョコを食べてカロリーオーバー目のあなた、こちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック願います。バレンタインくらい甘いもの食べ放題でもいいですよね♪

今年はドーナツの年です。

って、なんのこっちゃだと思いますが、つまの手帳の話なわけです。
つまは毎年手帳をですね、mukuに表紙を作ってもらうのです。
市販の手帳でビニールカバーのやつを買いまして、中の表紙の紙を差し替えるのですね。お手軽オリジナル。
毎年食いしん坊なつまのために、おやつがテーマになっていまして、一昨年はクッキー、昨年は「どうぶつビスケット」(好きなんですよ、これ!)、で、今年はドーナツの年というわけです。
ドーナツ
これは、惜しくも今年不採用になった写真。
美味しそうなのでお蔵入りするに忍びなく、こちらで採用です。

おまけ

今年の表紙に採用されたのはこんなの。
(つまが撮ったのでこちらの写真はイマイチですがご容赦を)
表がこんなの。
手帳表
裏がこんなの。
手帳裏
お察しの通り、かじったのはワタクシです。

今日も見に来たよ、の印にこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリックいただくと、mukuとつまが大喜びします。甘いもの大好き!

あまりにいい天気だったので、近場にお出かけしてみました。
ぎりぎり大阪府、奈良の生駒にほど近い石切というところです。
ここは石切さんという神社があって、駅からずっと昔ながらのお土産屋さんが立ち並ぶ参道が1キロ以上続きます。
そこで購入した今回のお土産。
石切コケシ煎餅
こけしの手やきせんべい。
あ、関西圏以外の方のために付け加えると、関西で一般的に言うせんべいは甘いものです。卵と小麦粉と砂糖で出来てて、クッキーのようなビスケットのような。瓦せんべいみたいなの、といえば通じるでしょうか。
というわけで、「どこがせんべい?」という突っ込みは不可です(笑)。
けれどそれ以外にも突っ込みどころ満載のこのお菓子。そもそもなぜこけし。そして何故丸い(これではおきあがりこぼしでは)。微妙な笑顔も気になります。
しかし、味はつまの好きなビスケットそっくりで、満足度は高いのでした。

コケシが気になった方はこちら→にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へをクリック願います。mukuとつまが大喜びしますので、ぜひぜひクリックを♪

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。